心理統計学を学ぼう!伝え方コミュニケーション検定 資格認定講座 | JLCA | 日本ライフコミュニケーション協会

※JLCAは、株式会社ジェイバンが考案・開発した実用万象学を学び、スキルリーダー以上の認定資格を取得した方を正会員とする団体です。
一般財団法人生涯学習開発財団の資格認定団体であり、会員の活動やスキルアップのサポートを目的として設立いたしました。詳細はこちら

法人概要

トップ > 法人概要 > 代表理事あいさつ

代表理事あいさつ

一般社団法人 日本ライフコミュニケーションのサイトにご訪問いただき、
ありがとうございます。代表理事の稲場真由美です。

当協会は、自分らしくイキイキと生きるための自己肯定力と、家族および他人との
良い人間関係を築くコミュニケーション力を育むために、
実用万象学による新しいコミュニケーション学の普及とカウンセラーの育成を
いたしております。

人は誰でも幸せな人生を送りたいと願っています。
幸せになるために必要なもの、幸せでいるために欠かせないものとは何でしょう。
それは、良い人間関係にほかなりません。

親、子ども、パートナー、嫁姑、友人、上司・部下、同僚・・・。
生涯ひとりで生きることはなく、必ず誰かとのかかわりの中で生活をしています。
人間関係がうまくいっている時は、すべてがうまくまわりますし、うまくいかなくなると、突然すべての歯車がかみ合わなくなり、ストレスを抱えることになります。

相手に良かれと思って言ったことやしたことが、なぜか怪訝な顔をされたり、その後ギクシャクしてしまった経験はありませんか。

私は、十数年前に人間関係で悩み、すべてにおいて八方ふさがりになった経験があります。
そこでひとつの学問に出逢い、学び、大きな気づきを得ることができました。
それは「自分が嬉しいことが、相手も嬉しいとは限らない」というものでした。

人生において大切にするもの(=価値観)が人それぞれに違うこと、
そして価値観の違いによって同じコトバでも捉え方、感じ方が全く異なることに気づきました。コミュニケーション力は、話の上手い下手ではなく、いかに相手を理解しているかどうかが最も重要だということを確信しました。

そこから私は、人を研究することでコミュニケーション力を身につけ、良い人間関係を築き、自分らしさを取り戻し、大きな挫折から立ち直ることができました。そしてその経験をデータ化し、実用万象学として体系化しました。

私たちは、世界中すべての人々が自分らしく笑顔で過ごしてほしい、お互いを尊重し認めあえる、よい人間関係で暮らしてほしいと願っています。4000年の歴史ある統計学に心理学を融合し、現代人のコミュニケーション学として誕生した実用万象学を通して、自分を知り、相手を知り、かかわり方を学ぶことを推進します。

コミュニケーションは、経験だけに頼るのではなく、これからは学ぶ時代です。
私たちは、誰もが笑顔で、元気あふれる明るい社会環境づくりに貢献します。

一般社団法人 日本ライフコミュニケーション協会 代表理事 稲場 真由美

代表プロフィール

独学で算命学を学び、自身のビジネス経験や家庭の人間関係における体験をもとに、心理学と統計学を融合した新しいコミュニケーション学「実用万象学」を考案。その後、「ひとりでも多くの人にこの学問を届けたい」「誰にでも使える身近な学問にしたい」という想いから、難しい用語をすべてわかりやすい表現に置き換え、複雑な計算式をシステム化し、実用万象学診断ソフト「マスターナビ」を開発。さらに人の性格や価値観が統計的にわかるこの学問とマスターナビを活用したカウンセリングを「スキルリーディング」と命名し、オリジナルのカウンセリング法を誕生させた。

2007年、株式会社ジェイバンを設立。
新しいコミュニケーション法を普及するための講演活動や、スキルリーディングによる個別カウンセリング、コンサルティングを自ら行い、さらに検証を重ね、実用万象学を体系化。Eラーニング学習システムと、独自に開発したマスターナビ(診断ソフト)の活用により、通常、習得に3年以上かかるといわれる算命学をシンプルに標準化し、わずか半年で習得できるカリキュラム化に成功。

資格認定制度を創設し、2007年 一般財団法人生涯学習開発財団(1983年設立 文部科学省所管)より、コミュニケーションおよびカウンセリング資格認定団体として認可を受けた。

公立学校、大学、介護施設での講座、地方公共団体、経営者、各種協会主催の講演活動のほか、個人や経営者を対象とした個人セッションを通して、現状の問題解決、その人本来の能力や魅力を引き出すコンサルティングを行い、多くの実績をあげている。
また、2010年より講談社「たのしい幼稚園」「プリキュアファンブック」「ひめぐみ」にて、プリキュア占いページの監修者として、子どもからお年寄りまで幅広い対象に向けて活躍の場を広げている。

2011年12月一般社団法人日本ライフコミュニケーション協会を設立。2012年9月発足。実用万象学、スキルリーディングを世の中に広めることを使命として、現在カウンセラーや講師の育成・サポートに力を注いでいる。

greet_photo

Copyright © JLCA All Rights Reserved.